椎間板ヘルニア|大阪市鶴見区放出の口コミ1位の整骨院・整体

無料交通事故相談

交通事故・むち打ちが治療が
得意な整骨院です

エキテン 口コミランキング第1位
アクセスマップ

〒538-0044
大阪府大阪市鶴見区放出東3丁目7-8

大阪市放出の完全予約制の整骨院

フリーダイヤルはコチラ!

交通事故・労災・各種保険取扱い

椎間板ヘルニア

総合整体で椎間板ヘルニアにアプローチ

こんなお悩みはございませんか?

  • 慢性的な首の痛み、手にしびれを感じるようになった
  • 首を後ろに倒すと手にしびれが出る
  • 肩こりがひどくて取れない
  • 肩甲骨や肩に痛みが出る
  • 体を前や後に倒した際、太ももや足に電気が走るように痛む
  • ぎっくり腰の痛みがなかなか取れない
  • 座っているとお尻や太ももがダルくなる

椎間板ヘルニアとは|大阪市鶴見区放出の口コミ1位の森鍼灸整骨院・整体


椎間板ヘルニアは背骨と背骨の間でクッションの役割をしている軟骨の椎間板が傷ついて、椎間板の中心にあるゼリー状の髄核(ずいかく)が飛び出してしまう状態です。 飛び出した髄核が神経を刺激し圧迫するので、首や腰の痛みのほか、手や足に力が入らなかったり、痛んだりします。


発症時には激痛であることもありますが、大半の飛び出たヘルニアは自然に小さくなってくることが、MRIでの観察より分かってきており、手術より保存療法が優先されています。

もしかしたらその痛みやしびれの原因はヘルニアではないかもしれません

椎間板ヘルニアでの問題点は、
MRI画像でのヘルニアの大きさと症状の強さが比例しない点にあります。
また、痛みやしびれの全くない健常者のMRI画像を調べると76%の人に
ヘルニアなどの構造異常が見つかったという研究もあります。
(Boos N. etal:Spine,1995)
 つまり、ヘルニアの症状は個人の姿勢や、背骨・骨盤の状態、筋肉の堅さや血流により大きく変わってくる可能性があります。
 手足のしびれや首、肩、腰の痛みが、MRIでヘルニアが確認されても、実は別の原因で発生していることが考えられます。 またレントゲン写真のみで、椎間板部分が他より薄いので、ヘルニアの可能性があるという判断を、ヘルニアが原因で症状が出ていると思い込んでいる場合もあります。

整骨院でマッサージを受けていても症状が変化しないのはどうして?


ヘルニアに似た症状を起こす原因として、首や腰、骨盤での骨のズレがあります。
 また、トリガーポイントと呼ばれる、筋肉の中のしこりが手や足の方まで痛みやシビレ感を放散する場合があります。 これらの原因がある場合、痛み止めの薬や注射、湿布、けん引療法、体の浅い部分のみのマッサージなどの一般の病院や整骨院の施術が適切でない場合があります。




当院でのヘルニアに似た症状への対処法


整形外科的には腰痛の85%が原因不明、
つまり画像上原因を特定できないと言われています。
しかし、日々の施術では、骨盤や背骨のズレ、筋肉の緊張やバランス、
股関節の動きなどを正常にしてゆくことで、どんどん症状に変化が生じることを体験しております。 当院では画像検査ではとらえられない、関節や筋肉の状態を、問診や姿勢検査、動きの検査、触診の技術でしっかりと正確にとらえてゆきます。

そして、本当のヘルニアの場合でも、背骨の動きのない部分や姿勢にアプローチすることで、痛んでいる部分に負担をかけないようにしたり、患部の血流を妨げる筋緊張に対処しています。 また背骨・骨盤矯正、筋肉バランス調節、ハリ治療、高周波電流治療器などを組み合わせて、 ヘルニアと似た症状の首や腰の痛み、手足のしびれに対し、首や腰、骨盤での骨のズレや、トリガーポイントと呼ばれる、筋肉の深いところにあるしこりに対応しています。 痛みやしびれは早期治療が大切です。
画像診断ではわからないお体の状態を把握して、少しでも早く根本的に対処できる施術を提案させて頂きます。 痛みやしびれのような症状でお困りの方は、是非お気軽に放出駅すぐの「森鍼灸整骨院」にご相談ください。