大阪市鶴見区放出で鍼灸整骨院を探すなら、スポーツ鍼灸・交通事故治療にも対応している森鍼灸整骨院へ!

無料交通事故相談

交通事故・むち打ちが治療が
得意な整骨院です

エキテン 口コミランキング第1位
アクセスマップ

〒538-0044
大阪府大阪市鶴見区放出東3丁目7-8

大阪市放出の完全予約制の整骨院

フリーダイヤルはコチラ!

交通事故・労災・各種保険取扱い

鶴見区放出の森鍼灸整骨院の各症状『首・むちうち・寝違え』

むちうち

むちうちとは?

〜むちうちとは〜
自動車の追突事故などによって、頭部が鞭の動きのよ うに前後に屈伸をし、首の組織に損傷を生じて起こる症状です


〜むちうち症の症状

むち打ちの症状は人によって様々です。

■肩こり
■手足のしびれ・痛み
■だるさ
■頭痛
■集中力低下
■ふらつき感
等があります。

事故後すぐに症状が現れることもありますが、受傷直後はあまり症状がなく、病院でレントゲンを撮っても異常なしと言われることも多いのです。

しかし、時間とともに頸椎のずれが原因となり、首、後頭部、背部、肩、上腕部に運動痛および運動制限が出現したり、悪化したりします。

また、吐き気やめまい、耳鳴りなど、自律神経の症状が出てくることもあります。

こんな症状は危険!

・日に日に痛みが増している
・後頭部を触ると、激しく痛みを感じる
・いつも首、肩が重く頭がだるい
・座ると、背中や腰が痛い
・吐き気やめまい、耳鳴りなどの症状がある。

治療・対策法

〜むちうち治療の基本方針〜 

まず、問診でケガ、痛みの状況、その後の経過などを 詳しく確認させて頂来ます。

そして、しっかりした検査で
負傷の部位を探します。
(整形外科的徒手検査のほか、姿勢・身体のゆがみ、関節可動域、圧痛、組織の緊張、モーションパルペーション、膜滑動性検査など)

現在の身体全体の状態を確認して、交通事故により損傷を受け柔軟性が低下している頸から肩、背中・腰の関節の動き、膜の緊張、筋肉のバランス、姿勢の歪み、骨格の歪みを改善しむちうちを治してゆきます。


交通事故は後遺症が残りやすいので、できるだけ早く、徹底的な施術をオススメいたします。

交通事故によって損傷した患部はもちろん、事故が引き起こした身体のあらゆる部分の痛みや不調等もお気軽にご相談ください。交通事故治療は病院の治療との併用や転院への転院なども可能です。

それぞれの患者様に最適な治療法をご提案します。

〜急性期のむちうち治療〜 

受傷後1週間は受傷部の炎症を抑えるための治療に重点が置かれます。
アイシングによる冷却や湿布による消炎・鎮痛、テーピングカラーなどでの固定による局所の安静・安定化を図り、治癒環境を作り出します。

受傷直後でも局所から離れた所での身体のゆがみや、関節のずれを取り、体全体を動きやすくすることで、動作時の局所への負担を和らげて、痛みを抑え治癒を促進することができます。


〜亜急性期以降のむちうち痛治療〜  

急性の炎症が治まってきたら、筋肉の緊張や関節のずれ、体のバランスに対する治療を行ってゆきます。

鍼灸治療骨盤矯正脊椎矯正
マッサージ操体バランス療法プロテクノPNF通電ホットパック温熱療法などの治療になります

〜鍼灸でのむちうち治療〜 
ご希望の方は鍼灸治療」も交通事故プログラムの一環としてお受けできます。
 

痛みやしびれには鍼灸治療は非常に効果的です。

・神経の鎮静効果が高く、痛みを抑えます。

・また直接筋肉の硬結をほぐし緊張を低め、痛みの原因となる頭部・頚部・
 背部筋の緊張を取り除きます。

・血流を改善するので、発痛物質を洗い流したり、患部に栄養や酸素を

 送り、治癒能力を高めます。

・放散痛を出すトリガーポイントの治療にも最適です。

・神経を安静させる効果が高いので、精神的ストレスからくる神経や筋肉の

 緊張を抑えます。

・東洋医学的な、気、血、水分の変動や過不足や停滞といった観点からも

 治療を行います。

「骨盤・脊椎矯正」によるむちうち治療〜  

当院の「骨盤矯正」「脊椎矯正で、個々の背骨や骨盤、関節を検査することにより、 骨格のゆがみの元となっている骨のずれを、ピンポイントで矯正します。

ゆるゆる揺らしながら、硬くなった筋肉や靭帯をじっくり伸ばしてゆくので、気持ちの良い、 緩やかな治療です。

交通事故後、出産後、高齢者の方でも安心して治療をお受けいただけます。

〜「プロテクノPNF」によるむちうち治療〜 

事故の衝撃に対し、防御するための、瞬間的な強い筋収縮により生じた筋肉の緊張は、湿布や薬・牽引・低周波治療ではなかなか取れにく、 ゆがんだ関節を固定して、さらに症状を悪化させることがあるのです。


関節のずれ⇒
 痛み⇒筋肉の緊張⇒関節のずれ⇒痛み の悪循環が生じます。

同時に
痛み⇒筋肉の緊張⇒
血流低下・発痛物質の停滞   痛み⇒筋肉の緊張⇒  という
悪循環も生じます。

このような筋緊張に対し、当院ではマルチパルス波
「プロテクノPNF」通電治療器で最深部から筋緊張を除き、血流を改善し、痛みを取り除き、痛みの悪循環を断ち切ります。

〜「総合整体」によるむちうち治療〜

人の体は何層にも重なる、多重の膜構造になっています。


 この膜構造は人生を通して、交通事故、転落、転倒、スポーツ障害、外傷、手術、やけど、繰り返しの動作、悪い姿勢、ストレス、栄養の偏り、睡眠不足、妊娠・肥満での体形変化などで障害を蓄積してゆきます。

それにより、人体の多重の
膜構造がが硬化し短縮してゆきます

そのため体は少しづつ硬くなり、筋肉が短縮し、関節の動きが制限され、骨格にゆがみが生じ、姿勢がくずれてきます。

この障害の積み重なった体へ、交通事故の衝撃が加わったとき、むちうちの症状は複雑化し、慢性化するむちうち症になるのです。


「総合整体」では慢性化したむちうちの根本的原因であるこの積み重なった体への負担を全身的アプローチで取り除きます。

手足や首、体幹をテコとして利用し、優しい、リズミカルな動きで全身の筋肉や膜、関節、靭帯をリラックスさせ、頑固に固まった体の緊張ラインをほぐし、体のバランスとアライメントを最適な状態に戻してゆくのです。


首だけでなく体のあらゆる場所に生じる痛みや機能不全、リンパや血流、内臓の問題、自律神経の問題、ホルモンバランスの問題、免疫機能の問題なども改善します。


〜運動・生活習慣指導〜

せっかく治療院で治療しても、間違った姿勢や体の使い方をしていると、治療効果も上がってゆきません。

また次回の治療までの間の、自宅での運動療法や筋トレ、ストレッチなどが大切です。

お身体の状態に合わせた指導を行ってゆきます。


交通事故にあっただけでなく、重いものを持った、階段から落下した、スポーツで等で身体に大きな衝撃を受けたなどの後に、 少しでも上記のような症状が出てきた場合は 一度しっかりと全身のひずみを検査、治療する事をお勧めします。


痛みの原因となる、膜の緊張、筋肉の緊張や関節の固さはレントゲンでは写りません。
手による丁寧な触診て初めて分かります。

薬やシップ、電気治療、マッサージ、バキバキする矯正、いろいろためしたけど症状が改善されない、今の治療内容に不満、もっと丁寧に治療してほしい、 待ち時間が長いので通院しづらいなどの問題を全身全霊でサポートします。


寝違え

寝違えとは?

朝起きたら首が痛くて動かせない、寝違えを経験された方は多いと思います。

寝違えは睡眠中まくらがあわなかったり、ソファでうたた寝していて起きることもあります。無理な姿勢や寝返ったさいに、関節を覆う膜が挟まれ神経を圧迫することにより痛みや筋肉の緊張を起こすと考えられます。また、首や肩の緊張した筋肉の間で、筋違いによる炎症がおこる場合もあるようです。

寝ている間だけでなく、起きている時でも、ちょっとした首の動きで痛みが走りうごかせなくなったり、小さな違和感がだんだんひどくなり痛みで動かせないような、寝違えと同じ症状が出ることがあります。

こんな症状は危険!

・起きたら首が動かない
・首に何となく違和感があったが、時間がたつにつれ痛みがでてきた
・首を左右にほとんど動かすことができない

鶴見区放出の森鍼灸整骨院の治療・対策法

〜寝違え治療の基本方針〜 

しっかりとした問診と検査で、寝違えの状態を確認し、肩や首の痛みに適切な治療法を提供しています。


 寝違えの初期症状に多い筋肉や靭帯に炎症が見られる場合は、マッサージやストレッチが逆に筋肉の 炎症を悪化させてしまうこともあるので、その際は、マッサージよりも直接患部に作用する電気治療を行います。アイシングやシップ、テーピングによる患部の安定化 で消炎・鎮痛を図ります。

腫れが治まった状態の痛みでは、整体法や寝違えのけがの状態に合わせた治療をご提案致します。

〜「プロテクノPNF」による寝違え治療〜 
寝違えの首や背部の筋肉は、がちがちに緊張していることが多く、このようなかたい筋肉には、プロテクノPNF」による通電治療が有効で、電気治療だけで症状がかなり改善されることもあります。

〜鍼灸での寝違え治療〜 
「鍼灸治療」
も寝違えの症状や、原因となる凝り固まった身体を柔らかく、リラッックスさせるのに大変効果があります。
治療の一環としてお勧めしています。

「骨盤・脊椎矯正」による寝違え治療〜 
首や背中の背骨にずれて動かない関節があると、他の関節が過剰に動かされ炎症を起こしたり、神経を圧迫したりします。寝違いの場合でも、動かない関節を見つけて矯正し、元の位置に戻して動けるようにすると、痛みがその場で軽減します。

このような筋緊張や背骨のずれは、骨盤のゆがみや股関節のねじれ、膝、足首でのゆがみなど、からだの土台からのゆがみがあり、「骨盤矯正」「脊椎矯正が必要となります。


 個々の背骨や骨盤、関節を検査することにより、 骨格のゆがみの元となっている骨のずれを、ピンポイントで矯正します。

ゆるゆる揺らしながら、硬くなった筋肉や靭帯をじっくり伸ばしてゆくので、気持ちの良い、 緩やかな治療です。交通事故後、高齢者の方でも安心して治療をお受けいただけます。


〜「総合整体」による寝違え治療〜

人の体は何層にも重なる、多重の膜構造になっています。


 この膜構造は人生を通して、交通事故、転落、転倒、スポーツ障害、外傷、手術、やけど、繰り返しの動作、悪い姿勢、ストレス、栄養の偏り、睡眠不足、妊娠・肥満での体形変化などで障害を蓄積してゆきます。

それにより、人体の多重の
膜構造がが硬化し短縮してゆきます

そのため体は少しづつ硬くなり、筋肉が短縮し、関節の動きが制限され、骨格にゆがみが生じ、姿勢がくずれてきます。

この障害の積み重なった体へ負担が加わったときは、複雑化し、慢性化する寝違えになるのです。


総合整体では慢性化した寝違えの根本的原因である、この積み重なった体への負担を全身的アプローチで取り除きます。

手足や首、体幹をテコとして利用し、優しい、リズミカルな動きで全身の筋肉や膜、関節、靭帯をリラックスさせ、頑固に固まった体の緊張ラインをほぐし、体のバランスとアライメントを最適な状態に戻してゆくのです。


首だけでなく体のあらゆる場所に生じる痛みや機能不全、リンパや血流、内臓の問題、自律神経の問題、ホルモンバランスの問題、免疫機能の問題なども改善します。

しょっちゅう寝違えを起こす方、寝違えのほか慢性的な肩こりや腰痛などの症状をお持ちの方にはお勧めです。


〜運動・生活習慣指導〜

せっかく治療院で治療しても、寝違えのもととなる、姿勢や体の使い方をしていると、治療効果も上がってゆきません。

また次回の治療までの間の、自宅での運動療法や筋トレ、ストレッチなどが大切です。

お身体の状態に合わせた指導を行ってゆきます。


痛みの原因となる、膜の緊張、筋肉の緊張や関節の固さはレントゲンでは写りません。
手による丁寧な触診て初めて分かります。

薬やシップ、電気治療、マッサージ、バキバキする矯正、いろいろためしたけど症状が改善されない、今の治療内容に不満、もっと丁寧に治療してほしい、 待ち時間が長いので通院しづらいなどの問題を全身全霊でサポートします。